ニューノーマル時代ににアートで人をむすぶプロジェクト

映像

2021.11

RADIO放送局

第2回 八幡亜樹さん「NO-MAご近所、動画なRADIO放送局“ははー、なるほどRADIO”」

“ははー、なるほどRADIO”第2回のゲストは、アーティストであり、企画展「79億の他人」出展者の八幡亜樹さんです。

八幡さんは、映像インスタレーションを、「『人類の表現=生きること』のための思考装置」と捉え、取材をベースとした作品を制作しています。

本展で出展している≪khlek2017≫は、高い確率で全色盲(色がグレースケールで知覚される)の人が生まれる、ピンゲラップ島民の視覚世界を捉えた映像作品です。

マイノリティや文化、風習など、多様なテーマ性が浮かび上がるこの作品を軸に、この世界の「見え方」や「受け止め方」について語っていただきました。